写真、プログラミング、バイオリン、ピアノ、初音ミク その他広くて浅い趣味いろいろ・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

容量単価を比較してみたらBD-Rが意外と強かった件

BD_DVD_HDD_chart.png
最近DVD-RのDL(2層)を焼く機会があって、買ったわけだけども、どうも単価がやたら高い気がしてました。やっぱり素直にBD-Rに乗り換えるかなと考えつつ、とりあえずどんな状況なのかと調べてみました。

で、グラフに全て現れていますが、DVD-Rと(でっかい)HDDがほぼ同じレベルの容量単価になっており、それより一段低いところにBD-Rファミリーがいます。驚くことに、BD-RのDLでさえも、容量単価ではDVDより低くなっていました。

一方で、DVD-R DLはポータブルHDDと並んで容量単価が高く、実はけっこうブルジョワ商品だったことが判明しました。DVDのDLは書き込みエラーの発生が多く、メリットは互換性の高さくらいしかないのかもしれません。

素直にBD-Rに移行しましょう。


ソフマップ・ドットコム

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

fabliaty

Author:fabliaty
コメント頂けるととっても大喜びします!

ブログ内検索


ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。