写真、プログラミング、バイオリン、ピアノ、初音ミク その他広くて浅い趣味いろいろ・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Microsoft Officeは実はそんなに高くない!?

 

最近、Amazonのパソコンソフトのコーナーで意外なものが上位に来ています。
なんと、中国語版のマイクロソフトオフィスです。
例えば、Office 2010 Home and Student版(Word、Excel、Power Point入り)3PCインストール可で5000円弱。ダウンロード版に至っては3千円程度です。
海賊版かと思ってしまいそうですが、立派な正規品なんです。どうも、アジア市場向けの製品は正規品であるにもかかわらず大分安いらしいのです。中国版のアマゾンでは正規版が3千円弱で売られているそうな。
レビューよると、ちょっとインストール時に工夫すると日本語化できるようである。マイクロソフトもこういう正規版の使い方は気に入らないのか、インターネット認証は出来ずに電話認証になるらしい。といっても、自動応答の様であるし問題にはならないでしょう。

ちなみに、日本語版の同等のパッケージは2万5千円程度です。
これだけ価格差があると、なんだかばかにされたようにも思えるのですが、それでも買う人は買うんでしょうなぁ。

ソフマップ・ドットコム

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

fabliaty

Author:fabliaty
コメント頂けるととっても大喜びします!

ブログ内検索


ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。